副住職と准坊守夫妻に、第三子(男児)が誕生

先日、七月十二日に副住職と准坊守夫妻に、第三子(男児)が誕生致しました。
準坊守は、妊娠初期から出産まで悪阻による体調不良で安静状態が続き、皆様の前に出てくることが殆ど出来ませんでした。
現在は、准坊守のご実家にて妻子共々過ごしております。
当山に戻ってくるのは、八月末になるかと思いますので、ご了承下さい。

次男の名前ではありますが、

「聖(さとる)」

と命名致しました。
子どもたちも三人姉弟となり、より賑やかな当山となりましたが、
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

釋法証

釋法証 の紹介

真宗大谷派法栄山三宝寺第二世 候補衆徒 釋法証(しゃくほうしょう)こと、 目崎証(めざきいさむ)です。現在は副住職として活動中。 坊守と長女、長男、次男の5人家族です。
カテゴリー: お知らせ, 無量寿日記 タグ: パーマリンク

コメントは停止中です。